なゆたのゆるゆる毎日

ダイエット・お出かけ・投資とかもろもろ雑記

開腹手術の入院から退院まで【入院1日目】

time 2020/01/28

2020/1/17に、開腹手術にて子宮全摘しました。その入院から退院までの記録を、入院食と一緒に振り返りたいと思います。

入院するとね…ごはんしか楽しみが無いんだよ!!( ;∀;)
でも、ごはんおいしかったのが救いです。

開腹手術の入院から退院まで 【入院1日目 】

入院手続き~お昼まで

午前中のうちに入院手続きを済ませました。
私は麻酔の説明を受けてなかったので、入院手続き後に、すぐ麻酔科へ。

麻酔科から帰ってきたら、お昼ご飯が出てきました!やった!!
既に五分粥なのは、便を出しやすくするためとのこと。

おいしい・・・なぜこうも他人がつくったメシは旨いのだ・・・
お腹にやさしいご飯に満足していたら、15時のおやつにヤツがやってきました。

15時のおやつは下剤

15時ごろから、下剤を飲むことになりました。
シロップのようなものと、写真のコレを全部のめとのこと。

ちなみに写真のコレは「粉っぽいポカリ」のような味で、私は楽勝。
この味が苦手な方もいるらしいんですが、一気飲みしました。

しかしここから、容赦ない下剤攻撃が始まりました・・・

晩ご飯もおかゆ

晩ご飯は全粥。
しかし、本当にちゃんとしたヘルシーメニュー!
普段ジャンクフードが多めの私は、味わいつつ反省・・・本当はこういうご飯を毎日食べるといいんだよねぇ(´・ω・`)

下剤が容赦ない

晩ご飯を食べたのもつかの間、下剤の効果で、とにかくお腹が緩い!もう食べたら出す!食べたら出す出す出す!!!

「手術日前で、緊張して眠れない」なんて気分にさせてもらえないぐらい、容赦なく下剤攻めにあってました・・・下剤マジ容赦ない。

ちなみにこの下剤、手術後にもまだ効果を発揮しており、しばらく苦しむことになります。病院の下剤はやばい。

21:00から水とスポーツドリンクのみ

相変わらず下剤は容赦ないのですが、「21:00から6:30 までの間に500ml以上の水かスポーツドリンクを飲んでください」という指令が出ました。

明日の6:30からは水すら飲めないので、なるべく多く飲んでおきたいところ・・・ですが、下剤が!!!下剤が容赦なくて!!( ;∀;)

結局、下剤との戦いに疲れ果て、どこかのタイミングで寝てしまい、飲めたのはスポーツドリンク500mlまででした。

開腹手術の入院から退院まで【入院2日目・手術日】に続く

プロフィール

なゆた

なゆた

おばさん体型のアラフォー。腹の肉は減らして、資産は増やしたい。