なゆたのゆるゆる毎日

FXと株とダイエットに頑張るアラフォー雑記ブログ

壁美人でウォールミラー取り付けてみた

time 2019/05/26

壁美人でウォールミラー取り付けてみた

上京した時から愛用のウォールミラー。

今回引っ越した家で、最適な場所はあったんですが、完全に壁なんですよ。引っ掛けるところどこにもなし。

いや「ウォールミラー」なんだから壁に貼り付けるべきなんだけど、賃貸なので…

不動産屋さんからも「どうしてもという場合は、小さい穴が開くホチキスのもので、穴を開けてください」と言われてるので

買いました!

その名も「壁美人!」ホチキスで留めるタイプのフックです。

これ1個で6kgまでイケる…だ…と?!

壁が石膏ボードなのか調べる方法

ただ、壁美人は「石膏ボード」でなければ取り付けられないようです。

取り付けようとしてる場所は、クローゼットの横。壁というより、クローゼットの脇なので、木造の恐れがあります。

試しに、目立たないところに画鋲を刺してみたんですが

楽勝で刺さりました。過ぎる不安。

もう壁美人買っちゃったよ!!

石膏ボードの場合、画鋲の針に「白い粉」がついてくるらしいんですが、そんな様子はなく。

慌てふためく私。

あっ!そうだ!!ニンジャピンがあるじゃないか!!

白壁に透明なので見えにくいですが、ニンジャピンを刺してみました。

こちらは針がL字になっているので、壁穴が目立ちにくいだけじゃなく、L字の溝に石膏ボードの粉が付きやすいんじゃないかと…

新しいニンジャピンと比べたら分かりやすかった!

やったー!石膏ボードです!!

えっ?ニンジャピン2個でウォールミラー掛けられないのって?

10年前のウォールミラーはクッソ重いぞ!!(涙)軽量タイプじゃないんですー!

非力が壁美人を取り付ける

早速壁美人を取り付けたいと思います。

1個に付き6kgまで大丈夫なフック2個。透明なカバーにホチキスの針までがセットです。

180度開脚できるホチキスは、別途用意が必要ですが、100均(キャンドゥ)にありました。

まずは貼り付け位置決め。養成テープで仮止めます。

で、透明なカバーの上から、30度の角度をつけてホチキスを押し込むのです!

ただし「30度の角度をつけつつ、体重をかけてまっすぐ押す」という難易度。

握力15kg、腕立て伏せ0回の私がイケるか?イケるのか?!

記念すべき一本目ー!!

デスヨネー。

コツを掴むまでは難しいと、いろんな人が言ってました。

2度目は上手くいきました!!

この調子で…

なんとか打ち終えましたが、ここまでに12本ほど無駄にしました。マジ難しい。

コツは

・30度を保てるよう、両手でホチキスを持つ

・壁に倒れこむように真っ直ぐ体重をかける。

・グッと押し込むイメージで刺す

なんやかんやで無事、鏡を取り付けられました。

この取り付けた1時間後に、震度3の地震が来ましたが、全く動じませんでした

壁美人強いぜ!!

ホチキスの残機は大事に。

念のためにホチキスの針(残機)はとっておこうと思うのですが、無くしそうなので、もうホチキス本体ごと保存することに。

100均だしね。

次必要な時は、引越しの時だろうけど…。

何はともあれ無事に壁に鏡を設置でき、スッキリしました☆

プロフィール

なゆた

なゆた

FTと株・ダイエットに励む、転職10回のロスジェネ世代。9年ぶりに派遣復帰。