なゆたのゆるゆる毎日

工高卒・転職10回・アラフォークライシス世代主婦の雑記ブログ

古いWindows7を今更Windows10にアップグレードしてみた結果(acer)

time 2018/08/31

古いWindows7を今更Windows10にアップグレードしてみた結果(acer)

すっごい今更なんですが、windows7からwindows10にアップグレードしました。

既に無償のアップグレードは終わってるはず。しかしまだ無償でアップグレードできたのです…!!

2010年製のノートパソコンは、windows10でも動くのか?アップグレードしたほうがいいのか?

実際に愛機を使って実証します。

なぜ今更windows10にアップグレードしたのか?

リカバリーの必要があった。

そもそもなぜ、2018年も半分を過ぎてからwindows10にアップグレードしようと思ったのかというと、すごく動作が遅くなってしまい、リカバリーする必要があったからです。

愛機はacerのasripe5740-15。

東京に上京した時からずーっと苦楽を共にし、定期的にリカバリーしてたのですが、結婚後はどうも疎かになり、最後のリカバリーは2016年の2月。

2年半経ち「ブログ書くならスマホの方が早い」と思うまで動作が遅くなってしまいました。

さらに、登録したはずの顔文字どんどん忘れていき…これは限界だなと、重い腰を上げてリカバリーしたのです。

絶望ポイント1:ネットに繋がらない

Windows98からパソコンを使い始め、XPの時代は1年に1回必ずリカバリーしてたので、作業自体は慣れたもの。

サクサクっと工場出荷状態に戻し、まずはウイルス対策ソフトを入れるためネットに繋げようとしたら…

ネットに繋がらない。

「Internet Explorerではこのページは表示できません」の一点張り。

えっ、リカバリーの衝撃でLAN部分逝った?(既にマイクジャックがダメになってるので、真っ先に疑った)

でも、無線・有線共に表示上はネットに繋がってる。

そういえば、IEが変わったとか言ってたな…

もしかしてIEが古いのかもしれないと思い、旦那のパソコンから最新のChromeをダウンロード。

USBで運んでインストールしたところ、あっさりネットに繋がりました。

インターネットブラウザ古いだけでネットに繋がらなくなるのかよ!!(涙)

この原因解決までに半日を要しました。

絶望ポイント2:ウイルスソフトが入らない

さあ、ネットに繋がったからウイルスバスター入れるぞー!!と、ネットからダウンロード。

しかし今度はウイルスバスターが入らない。

最初から入ってたマカフィーやノートンを削除しても、インストールが出来ない。

えええ…(´・ω・)

どうやら、やっぱりIE(internet explorer)が関係しているらしく、IEを最新にするためにはWindowsUpdateが必要。

いつもは自動更新にして、Windows側に更新スピードは任せてるんですが、今回ばかりは手動で更新することに。

ネット繋がってるのにウイルスソフト無しって怖いよ!!

昔、急にカウントダウン始まってシャットダウン繰り返すとかあったじゃん!!(涙)

絶望ポイント3:WindowsUpdateが終わらない

ということで、WindowsUpdateをガシガシ終わらせようとダウンロード開始!

今までの更新に次ぐ更新を入れなきゃいけないから、それなりの時間と度重なる再起動は覚悟の上。

しかし、ダウンロードとインストールのタイミングが色々あるらしく、更新プログラムがまだあるはずなのに「最新だ」と表示されたり、再起動かけるとインストールがはじまったり、今度は「更新プログラムを確認してます」から終わらなかったり…

それでも「まぁ8年前パソコンだしね」と愛機を撫でながら更新に付き合ってたのですが

186個の重要な更新プログラムって!!!

しかも多分まだ更新は序盤。(SP1が入ったあたり)

これから使うソフトはWindows10に合わせてるだろうし、愛機自体が壊れてしまったらwindows10搭載のパソコンを買うだろうし、幸いまだメモリ増設できるし…

そうだ、windows10にアップグレードしよう(そうだ京都、行こう。のノリ)

2018年Windows10に無償でアップグレードできるか?

以前頻繁にポップアップされてた「windows10への無償アップグレード」。

一応無償のアップグレードは2016年の7月に終了しています。

しかし調べてみると、2018年8月時点で、まだ無償アップグレードできるっぽい!!

これはワンチャンあるで…!!

参考にしたのはこちらのサイト。

Windows7からwindows10へアップグレード

サイトを参考に、windows10をパソコンにダウンロードし、インストール。

ここまでお金の要求画面は無し。

ドキドキしながらインストールが終わるのを待ってると…

すっごい画面がMac感。

Windows7をセットアップした時と同じパスワードで見慣れないwindows10のデスクトップへ。

ドキドキしながらシステムを覗くと…

「windowsはライセンス承認されています」

やったー!!!無償でWindows10にアップグレードできたー!!!

古いWindows7はwindows10でも動く?

気になるのが「使えるかどうか」

メモリは4GB搭載していますが、Windows7でもメモリをかなり消費していたので、windows10だとどのぐらい消費するのか心配なところ。

だったんですが…

今のところwindows7より快適に動いてます。

なんで?!windows7の時もっと動作遅かったじゃん!?起動終わるまで5分ぐらいかかってたじゃん!?

ただ心配なので、増設用メモリを発注しました。届き次第8GBにします。

古い Windows7をWindows10にした代償

ただ、良いことばかりじゃありません。Windows10の互換性アシストさんが使えないソフト(アプリ)をバッサリ削除します。

お陰でBluetoothが死にました/(^o^)\使ってないからいいけど。

実証: windows7からwindows10へ無償アップグレードはまだできる!

まだできます!諦めないで!

しかも一度してしまえば、リカバリー後も何度でも無償でWindows10にできるらしいので、まだやってない人はやっておくといいかも。

あと8GBのメモリがあると、Windows10のダウンロードソフトを保存して、リカバリー時にWindows10を直接インストールできるらしいので、8GBのメモリ用意しておくといいかもしれません。

Windows7のままアップグレードしない方がいいパターン

調子に乗った私は、旦那のパソコンもWindows10にアップグレードしようとしたんですが、旦那のパソコン(富士通)は、動作確認対象外。

しかも、DVDを見るためのソフト「WinDVD」が動かなくなるらしく、「パソコンはゲームとDVDを見るためのもの」な旦那には死活問題!!

互換性モードや、Windows10用のドライバー出てるので、試しにやってみてもいいけど、万が一失敗した時めんどくさい…

ということで、旦那のパソコンはwindows7のままにしておくことにしました。

サポート期限が切れる2年後までに買い替えですな。

プロフィール

なゆた

なゆた

工業高校卒。就職氷河期時代に転職10回(バイト含む) 現在は勉強したコーチングとカウンセリングの知識を生かして、旦那の愚痴を聞く主婦。