1人で12月のディズニーシーに乗り込んだ話

行ったところ

おひとり様で、ディズニーシーに乗り込みました!

1人ディズニーは7年ぶり2回目。シーは初。

しかも12月のクリスマス真っ盛りな時期に、一人ディズニーシー。大丈夫?楽しめる??

と一瞬感じた不安など、吹っ飛ぶぐらい楽しくて、考える余裕すらないほど寒かったよ!!(涙)

初めての一人ディズニーシー準備

まずは前日に準備から。

「冬のディズニーシーは、気温より寒く感じる」と聞いていたので、ホッカイロは必須。さらに雨予報だったのでレインコートとタオル、傘も必須。

さらに、今回はファーストリゾート舞浜の「Annex-style Stay」プランでお泊り。アメニティがついていないプランなので、ハブラシやスキンケア用品を用意。

あと、絶対冷えるから!!入浴剤!!

レインコートを着る場合、ショルダーが望ましいのですが、この量+ペットボトルが収まるショルダーは持ち合わせてなく。

リュックスタイルで乗り込みました。

ファーストリゾート舞浜で、荷物を預ける

まずはディズニーリゾートラインに乗って、ベイサイドステーションを目指します。

到着したら、ファーストリゾート行きのバスを待ってもいいし、歩いても10分程度でつく距離。

行きはあえてバスを待ち、戻りは歩いてみました。

これが正解。

朝の時間帯は、お子様とベビーカー・大荷物で大変な家族数組が、ホテル→ベイサイドステーション行きに乗っていきました。

私のような「別に歩いてもOK」勢は、準備運動含め歩いたほうが良いでしょう。

一人でディズニーシーの開園待ちしてみる

到着8時。既に長蛇の列・・・(;’∀’)

一人で並んでいるのは私だけ?と思いきや、意外とちらほら見受けられます。

ディズニー系youtuberさんの中にも、一人で乗り込んでる方いるし、意外と一人ディズニーは居るのかも。

「線につま先を合わせるように、1グループずつ並ぶ」スタイルなので、ほかのグループの人が極端に後ろに近いとか、そういうことがないので気持ちも楽。

ソーシャルディスタンスありがたし。

この日、9時から開園予定だったのが8:30になりました。

さーーーー!!欲望に忠実に動くぞー!!

1人ディズニーシーに乗り込みました!!

さて、入園したらまずはファストパス。最近できた「ソアリン」を即ゲット。

あと一度は見てみたかった「ビックバンドビート」もエントリーしましたが、こちらはハズレ。

しょぼくれながらも、ソアリンを目指します。

ディズニーアプリは、Googlemapと連動しているらしく、パーク内のどこに今いるか、判るんですよね!

方向音痴の私、歓喜。

ディズニーシーの、この景色が大好きで。

特に夜の風景が大好き。そのうちミラコスタにも泊まってみたいな。

そうこうしているうちに、ソアリンの場所へ。

ファストパスがある人しか乗れないのに、ファストパスだけで長蛇の列。今までの「ファストパスがあれば、すぐ乗れる」という常識は、覆りました。

初めてのソアリン感想

圧巻の景色!!そして臭覚!

一言でいうと「キモチイイイィィイイー!!!」

いや空飛べるっすよ。マジ飛べるッスよ。

隣のお父さんなんか、何度も目の前の景色に、手を伸ばしてましたもん(笑)

さらにびっくりしたのが、マスク越しでもわかる「匂い」

景色に合わせて香ってくるのですよ。五感で味わえるアトラクションでしたが、あっという間に終わりました・・・

ソアリン、車に酔いやすいタイプは、たぶん酔う

USJに行ったときは、2アトラクション目で、乗り物酔いによりダウンした私ですが、ソアリンはそこまで酔いませんでした。

3Dメガネをかけない分、ディズニーランドの「スターツアーズ」よりも、酔わない感じ。

私はもともと車酔いが激しいタイプだったので、おそらく元から乗り物は苦手。
同じく車に酔いやすい人、画面酔いしやすい人は「何か食べる前に」行ったほうがよさそう。

フォンダンショコラ風チュロス美味しいです

さて、ディズニーに来ると絶対食べるのが「チュロス」。チュロス好きなんですよ!

今回もフォンダンショコラ風チュロスをゲットしに、ワゴンへ・・・

めちゃくそ並んでるーーーー?!

アトラクションかよってぐらい、並んでました。

なお、この後もいろいろワゴンの食べ物を食べあさりますが、全部アトラクション並みに並びました。

で、肝心のフォンダンショコラのお味は・・・・美味しい!!!

これは一気に2本イケる味ですが、ほかにも食べたいものがあるので、まずは1本。

スモークターキーレッグ、美味しいです

甘いものの次は、肉が食べたいよね!

ってことで、今度はスモークターキーレッグの列へ。

ええ、「列」です。2本長蛇の列ができてるんですよ・・・・

ようやくゲットし、景色を見ながら鳥の足にかぶりつく私。

あああ美味しい・・・!!食べたいものを食べたいときに食べれるって、本当に幸せ!!

なお、このスモークターキーレッグ、かなり筋が多かったです。お子様注意。

一人で乗り込むトイストーリーマニア

次は、同じくファストパスがないと入れなくなってた「トイストーリーマニア」へ。

ファストパスなのに・・・最後尾は公園・・・だ・・・と!?

すっごい並びました。ファストパスチェックまで18分、そこから30分以上。もうファストパスの時間が来たら、即並ぶか、中間あたりの行列がちょっと空いたときに並ぶかの二択。

なお一人トイマニは、他にも1人の人と前後で一緒に、何のためらいもなくライドできたため、没頭して楽しめました。

スコアは悲惨だったけどね!!

復活したギョウザドッグとミルクティカクテル(酒)

さて、腹も減ったので、今度はギョウザドッグをゲットしに、ノーチラスギャレーへ。

ここもギョウザドッグ目当ての、長蛇列。

わかる。この寒い日はギョウザドッグよね。

ゲットついでに、ミルクティカクテルもゲット。

ええ。ホットと間違えました。この「ミルクティーカクテル(ラム&アップルパイシロップ)」、がっつり氷が入ったコールドです!

寒さに震えながら、餃子ドッグで胃を温めつつ、ミルクティカクテルを流し込んで冷やす、ドMスタイル。

餃子ドッグは安定のおいしさ。

そしてミルクティカクテルが、合う!というか、美味しいーー!!!

ちなみに私、アルコール度3%のほろよい1缶でベロベロになるほど下戸なのですが、飲み切れました!

このミルクティカクテルは、ほとんどが氷のため、量は見た目より少ないです。ゆっくり飲めば氷が解けて丁度いいともいますが、美味しいので溶けるの待ってられませんでした。

それでも大丈夫。ほわぁああああん・・・と酔って、ちょっと頭が痛くなるぐらい。

ペットボトルのお茶、買っといてよかった。

ファーストリゾート舞浜にチェックイン

ここでチェックインのため、一度ディズニーシーを離脱。

もちろん再入場ハンコは押してもらいます。

修学旅行生が来ていたこともあり、夜のお土産屋は絶対混む!!と見越して、先にお土産ゲット済み。

あと、あまり眠れなかったので(遠足の前の日症候群)ちょっと仮眠も込めて・・・

さて、初めてのファーストリゾート舞浜の部屋はいかに?!

あ、ぜんぜん悪くないわ。

ベッド確かに横幅無いけど、寝心地最高。海側だけど下は水の配管らしきもの?が見えるため、見栄えはアレだけど、全然問題なし。

お風呂は温度調節できるレバー!!これ地味にうれしい。

ほかのホテルだと、お湯と水の蛇口が別で、自分で調節しなきゃいけないから・・・

ということで、1時間がっつり仮眠。

夜のディズニーシーを船で味わう

さて、仮眠で復活したので再びディズニーシーへ!!

やっぱり夜の景色良いわ。最高。

より景色を楽しむため、トランジットスチーマーラインに乗車。

津軽海峡フェリーで思いっきり酔っていた私ですが、スチーマーラインは全然大丈夫でした。

ただ、行き先を確認しないで適当に乗り込んだので、意図しない方向へ着地。

まあいい。どこへ着いてもディズニーシーだから。

ああ。夜景本当に綺麗。

ホットロゼワインと骨付きソーセージで優勝

下戸なのに、今回どうしても飲みたかった飲み物の一つ「ホットロゼワイン」

骨付きソーセージと一緒にゲット!!

見て、この雰囲気。たまんないでしょ。

振り返るとS.S.コロンビア号。ああもう素敵(酔っ払い)

ちなみにホットロゼワインは、結婚式の乾杯時に飲むシャンパンの度数ぐらいのような味でした。

またこれが、骨付き肉の味が合うんだわ!あとチーズ欲しかった(ぉぃ

いい感じに酔っぱらい始めましたが、ここで雨が降り始めました。

12月の雨のディズニーシーは修行

くっ・・・!!まだ食べてないものがあるッ・・・!!

ポップコーン!!!!!!

目のまえの長蛇の列に並んで「ガーリック&シュリンプ味」をゲット。

風と雨で嵐のようなディズニーシー。折りたたみ傘が何度もひっくり返る状態で、なんとか軒下に避難し、ポップコーンを流し込む女。

ホッカイロ2つ開けましたが、まったく太刀打ちできず。

この雨の中なので、レストランはどこも満席&長蛇の列。

最後にシメチュロスを・・・と思ったら、ワゴン18時で閉まるのね( ;∀;)

20時からの花火も見たかったけど、ガチで風邪引きそうだったので早々に退散。

クソッ・・・!!また・・・また来るからな!!!!!

夜のエコノミールームでアフターディズニー

部屋に戻って、ちょっとライトで遊んでみたんですが

雰囲気良くない?!コンセプト部屋って良いね!

仲の良い友達と、恋バナが盛り上がりそうなベッドの距離感なんですよ。気取らない方向の「非現実的」な空間。

ファーストリゾートにして、よかったわ。

で、一度もレストランに入らず、ひたすらワゴンスナックを食べ歩いていたので、売店で夜食買ってきました。

雨音を聞きながら、ゆったり余韻に浸る夜・・・

ちなみに酔っ払いのため、風呂に入らず就寝。もちろん爆睡。

ファーストリゾート舞浜の「リフレッシュメントボックス」

ちなみに、プラン的に安いのに朝食までついてきます。

1階のレストランで、引換券と交換。

バイキングが苦手な私にはありがたい「お弁当朝食」。内容は、ガッツリ牛丼(笑)

めっちゃつゆだくだったので、そのままご飯にスライドオン。

飲んだ次の日の胃に沁みるぜ・・・

見た目多かったんですが、食べてみるとそこまでの量じゃありませんでした。

昨日食べなかったスナックを食べて、丁度いい感じに。

なお、チェックアウトは11時まででしたが、特にやることもないし、舞浜行きのバスが混むと嫌なので、早めにチェックアウトしました。

ラッキー!名物バスドライバーさんの送迎バスにライド!

そうそう、ファーストリゾート舞浜~舞浜までのバスの運転手さんが、めっちゃ「キャスト」でした。

最初から最後まで、ずっと私笑いっぱなし!

調べてみたら、名物運転手さんじゃないですか!!!

「僕も1つのアトラクション」 ハイテンションアナウンスで人気の舞浜駅周辺リゾートバス運転士「亮ちゃん」が語るサービスの流儀(ねとらぼ)

めちゃくちゃラッキーでした♪

一人ディズニーシーにハマりそう

確かに周りの家族連れやカップルを見ると、「やっぱり誰かと来たほうが良いのかも」と思った瞬間は多々ありました。

それでも、こんなに気ままにディズニーシーを周れたのは初めて!

今まで相手に気を使って、乗れなかったアトラクション、食べれなかった食べ物と酒を堪能できて、大満足でした。

「東京を離れる前に、やりたかったことをやろう」企画の1つだったのですが、これで最後どころか、また1人ディズニーシーをやるために、頑張ろうと思いました。

すげぇよ夢の国。生きる活力が湧くわ。

タイトルとURLをコピーしました