なゆたのゆるゆる毎日

ダイエット頑張るアラフォー雑記ブログ

開腹手術の入院から退院まで【入院4日目・術後2日目】

time 2020/01/31

開腹手術の入院から退院まで【入院4日目・術後2日目】

開腹手術の入院から退院まで【入院3日目・術後1日目】の続きです。

入院4日目・術後2日目

この日から、検温と血圧測定が、朝昼晩になります。毎朝看護師さんに起こしてもらえる幸せ…!

入院4日目朝ごはん

ヒャッハー!!マトモなメシだぜー!!!(゚∀゚)

昨日の流動食と違って、噛めるおかずがある!
テンションアゲアゲで食らいついた結果、胃が拒否反応を示して吐き気が・・・

内臓はぜんぜん本調子じゃないんですよね。しっかり噛んでゆっくり食べるように心がけました。

背中の管が抜ける

既に飲む痛み止めに移行していたため、背中の痛み止め点滴用の管は、ささっと外してもらいました。

管自体は髪の毛ほどの細さだそうで、いつ抜いた分からないぐらい、痛みが無かったです。
思わず「えっ」と言ってしまったほど。

まあいい。これで自由の身だーーー!!

大部屋へ移動

全ての管が抜けたので、大部屋へ移りました。

大部屋への荷物の引越しなどは全部看護師さんがやってくれます。看護師さん、仕事多いよ( ;∀;)ありがとう。

私はヨレヨレと歩き、自ら部屋移動。

腹帯がただの腹巻状態になる

お腹の傷は、クッションのようなものの上に透明なテープが貼ってあり、その上から腹帯を巻いていました。

この腹帯が、意外とホールド力が無いので、ヘソ上まで上がってしまいます。
この状態では傷をカバーしている意味がなく、ただの腹巻に。

本当に、気が付いたら腹巻になってるんですよ。
ちゃんと患部に腹帯があてがわれてるかチェックするのも、入院中の日課になりました。

下剤との戦いアゲイン

五分粥になったのはいいんですが、なぜか便がすっごく緩かったんです。
しかもお腹がポコポコ張って痛い。

腸の癒着があったから?また癒着し直してる?どうしよう?!
めっちゃ不安になって看護師さんに相談したところ

看護師さん「手術前の下剤が残ってるんですね。出し切れば大丈夫ですよ!」

なっ・・・・な ん だ っ て ---- ? !

出すしかない。出すしかないんだよね。
でも、下剤の効果が手術後まで続く可能性があるだなんて、聞いてない。
聞いてないんだから!!。・゚・(ノД`)・゚・。

入院4日目晩ご飯

昼ごはんは朝と同じ五分粥。晩ご飯には全粥にチキンがつきました。

おそらく今まで食べてきた入院食の中で、一番消化に時間がかかるものなので、とにかく意識して何度も噛みました。
この食べてる最中でも、下剤効果は無慈悲で・・・んおぉ

ちなみにこの日の歩数計は2300歩。
一昨日手術して、もう1000歩以上歩けるんです。凄い。

入院5日目・術後3日目に続く

プロフィール

なゆた

なゆた

おばさん体型のアラフォー。腹の肉は減らして、資産は増やしたい。