なゆたのゆるゆる毎日

FXと株とダイエットに頑張るアラフォー雑記ブログ

開腹手術で入院持ち物リスト&病院に確認すること

time 2020/01/27

開腹手術で入院持ち物リスト&病院に確認すること

今回、人生で初めての入院だったわけですが、全く何を準備したらよいのかわかりませんでした。

いろいろ調べてそろえて、いざ入院!してみると・・・
持ってこなくてもよかったものもあったし、病院によって全然ちがうんだなということもありました。

そこで、今回の「子宮全摘の開腹手術」で必要だったものと、これは入院前説明を受けるときに聞いた方がいいぞ・・・というリストを作りました。
参考にしていただけると嬉しいです♪

開腹手術で入院持ち物リスト

必要だから持って行った方がいいリスト

大きな洗濯バサミの使用方法

・入院手続きのための書類(忘れちゃダメ!絶対!)
・限度額適用認定書(入院前にゲットすれば、支払いめっちゃ楽)
・スキンケア用品(化粧水、クリーム等)
・バスタオル最低2枚(枕代わりにもなるため)
・フェイスタオル最低2枚(お手拭きにもなるため)
・クリアファイル(入院中、いろんな書類が渡されます)
・洗顔フォーム、シャンプー、リンス、ボディソープ
・歯磨きセット
・イヤホン
・下着(マタニティショーツハイウエストショーツ、カップつきインナー)
・歩ける内履き(私はエスパドリーユ持っていきました)
・大き目の洗濯ばさみ(ベッドの手すりにイヤホンなど挟んで重宝)
・いろいろ物を入れるカゴ
・箱ティッシュ
・除菌ウェットティッシュ(100均にある)
・普通の靴下
・マスク
・ハサミ
・くし
・うがい薬
・ストローが刺せる蓋つきコップ(100均にある)
・ストロー2~3本程度
・ポシェット(スマホとお財布入れて歩くため)

入院に必要なものか、病院に確認した方が良いもの

カーディガン

病院内の空調に関しては、各病院の病棟じゃないとわかりません。
入院時期に合わせて、入院部屋が暑いのか寒いのかを、確認しましょう。

私の入院した病院は、冬なのに常夏だったため、持って行ったモコモコカーディガンもモコモコ靴下も意味無し!
むしろ、レンタルパジャマがスケスケだったので、長めの夏カーディガンかチュニックが必要でした・・・

ドライヤー

これも、ある場所に備え付けてあったり、ナースステーションに借りにいったりと、いろんなパターンがあります。
ドライヤーの貸し出しがあるのかを確認すれば、いらない荷物にならずに済みます。

外出用の服

大体術後1日目から歩く練習が始まるんですが、院内を歩くパターンだけかと思ったら、外に出るパターンもあるらしく?!
「入院中、外を歩いてきて~と言われることはありますか?」と、聞いた方が無難です。

ハンガー

てっきり、健康診断のロッカーのようなものがあるのかと思ったら大間違い!
TVと冷蔵庫一体型のラックのようなものが用意されていました。
病院によって、どんなロッカーが待ち構えているかわかりません。
ハンガーはあるのか、またはどんなロッカー(ラック)を使えるのかは確認しておいたほうがいいかもしれません。

コインランドリーの込み具合

もし、入院中の洗濯も自分でやる場合は、コインランドリーの混み具合もチェックしておきましょう。
混んでなければバスタオルは2枚、混んでれば3枚必要かな・・・という感じです。

1セットぐらい多く持って行っても良いと思うならいいのですが、私の場合、そのおかげでカバンを1個足す羽目になっているので「無駄だったァー!!」感が強いです。

売店チェック

これは、自分自身で確かめに行ってほしいのですが、入院中使える売店をチェックすることで、安心感が増します。

さすが病院の売店というだけあって、入院中必要なものはだいたいあります。
最悪忘れても大丈夫★
あとは売店の開店~閉店時間のチェックも忘れずに!

入院準備は早めに。

旅行と違って、すごく乗り気がしない準備になります。
しかしギリギリになって「あれ買えばよかったー!」「入院準備に追われて、アレコレできなかったー!」なんてことになります。

どうか、めんどくさいし乗り気になんて絶対ならないので、入院準備はお早めに!

プロフィール

なゆた

なゆた

おばさん体型のアラフォー。腹の肉は減らして、資産は増やしたい。