なゆたのゆるゆる毎日

私生活から引き寄せの法則まで、自由気ままな主婦日記

楽天カードのデメリットを、利用暦10年以上使ってる私が教えます。

time 2018/04/21

楽天カードのデメリットを、利用暦10年以上使ってる私が教えます。

楽天カードをメインで使いまくって10年以上ですが、実はあまりデメリットを感じていません。
そのぐらい私にとってめちゃくちゃ使いやすいカードなんです。

強いて言うなら、こんなところがデメリットでしょうか。

◆楽天カードはETCカードが有料

楽天会員のランクが「プラチナ」もしくは「ダイヤモンド」の場合は無料になりますが、それ以外だと年間540円かかります。
なので「レンタカーでどこか出かけるときしか使わない」と言う人には、デメリットかも。

私の場合も、レンタカーで1年に1回使うか使わないかだし、それ以前にダイヤモンド会員なのでETCカードを作っても無料になるので、デメリットとして感じていません。

ちなみに一人暮らしでも、スーパーでの買い物や外食、水道光熱費やスマホやネット代を楽天カードで支払っていれば、プラチナ会員にはなれるので、もしETCカードが必要と言う場合は、楽天カードをメインのクレジットカードとして使えばOK。

◆楽天カードは国内旅行傷害保険が付いていない。

クレジットカードには、旅行時にケガをしたときに支払われる保険がついていることがありますが、年会費無料の楽天カードには国内旅行傷害保険がついていません。

ただ、年会費無料で国内旅行障害保険が付いているカードも少ないですし、適用条件や範囲が複雑なこともあるので、あまり必要さを感じたことがありません。
不安だったら個別に保険に入っていけばいいし、海外旅行障害保険はついているので(楽天カードで航空券やツアーの支払した場合)、普通に暮らして、年に1~2回旅行に行くぐらいならこれで十分です。

◆楽天カードのお買い物パンダデザインはVISAを選べない。

楽天の人気キャラクター「お買い物パンダ」デザインの楽天カードがあるのですが、残念ながらカードブランドがMasterかJCBの二択になります。

カードブランドはVISAが一番強く、世界中でも一番使われているため、どこに行っても大体使えます。
Masterもシェアを伸ばしてきていますが、もし海外に行く事もあるかもしれない・・・という場合は断然VISAにしておいたほうが安心。

となると・・・お買い物パンダデザインの楽天カードを諦めなければなりません。
私も、いつ海外熱が再燃して、また海外旅行に出かけ始めるか解らないので、涙を呑んでVISAブランドの楽天カードを保持しています。

◆楽天リボ払いキャンペーンのメールが多い

カード会社を運営する上で仕方ないのですが、とにかくリボ払いキャンペーンのメールが多く感じます。
一応「メールの配信停止」もできるのですが、それだとポイントがお得にたまるキャンペーンのお知らせメールも届かなくなってしまうんです。

そんな言わなくても必要なときに、数回払い・リボ払いにするよ!!と思うんですが・・・楽天さんもお仕事だしなぁ、と割り切ってます。

むしろ「クレジットカードの回数払いを使いたい」「リボ払いを利用したい」なら、楽天カードではポイントが貰えるキャンペーンをしているので、楽天カードにしたほうがお得です。

◆楽天カードはSuicaなどの交通系機能付きカードがない

主に東京や大阪などに住んでいて、毎日電車通勤の場合は、Suicaなどの交通系機能がついたカードがとても便利なんですが、残念ながら楽天カードにSuica機能付きカードはありません。

電車代って結構バカにならないんですよ。これ楽天カードで、Suicaオートチャージだったら、交通費まで楽天ポイントが付いてなんてステキなんだろう!!って毎回改札を抜けるたびに思うんですが、無いんですよ、Suica機能。もちろんICOCAやPiTaPaもない。

そうですね。私にとって一番デメリットってコレかもしれません。
ただ、毎日出し入れするカードなので「クレジット機能があると落としたとき困る」という人には、デメリットにはなりません。もちろん車通勤の人も問題ナッシング。

がんばって楽天カードのデメリットをひねり出しましたが、普段使う分には全く問題ないデメリットばかりでした。だから10年以上もメインで使って不満ナシなんだと思います。

プロフィール

なゆた

なゆた

夫婦2人暮らしのアラフォー主婦です。食べることと買い物が好き。 引き寄せの法則はほぼ信者ですが、かなりマイペースにやってます。