なゆたのゆるゆる毎日

工高卒・転職10回・アラフォークライシス世代主婦の雑記ブログ

8時間ダイエット挫折中の理由と対策

time 2018/08/03

8時間ダイエット挫折中の理由と対策

6月下旬か始めた8時間ダイエットですが、見事に挫折しています。

体重も体型も変わってないどころか悪化してるかも(涙)

その理由と今後のダイエット対策です。

8時間ダイエット挫折の理由

甘い誘惑

実家最強伝説

実は7月に1週間ほど実家に帰りました。

実家というのは最強で、黙ってても3食ご飯が出てくるし、母と娘水入らずで、積もる話もあり、二人とも食べるのが好きでつい外食に…

もうっ!あと何回お母さんと一緒にご飯食べられるかわかんないし!!

などの言い訳で、この1週間は圧倒的に無理でした。

旦那の甘い誘惑

旦那から「モーニング食べに行こう」と誘われると食べに行っちゃうんですよね…

さらに旦那は「お前が太っても、俺のお前への愛は変わらない」「痩せてくると心配」とか言うし…いやあの、私の家系ね、統計的に太ると病気になりやすいんですよ旦那様。

少しでも一緒に暮らせるよう痩せたいんだけど、愛に勝てません。

バイトが無いから時間を忘れられない

以前成功した8時間ダイエット中は、少しバイトをしていました。

外に働きに行くと、時間があっという間に経つし、その間間食もできないので、自然と「8時間しか食べる時間が無い」状態に追い込めてたんです。

しかし、今回は実家に帰ることもあり予定が読めず、短期のバイトすら全く入れませんでした。その結果、自力で我慢する時間が多くて…

我慢した分過食と仮眠

今回一番「失敗した」と思う8時間ダイエットの挫折原因はこれ!!

朝はなんとか耐えるんです。で、昼から食べるんですが、このお昼に「ヒャッハー!!食べられるぜーーー!!」と、2食分ぺろっと食べてしまう事件が毎日発生。

さらに、一気に2食分食べるので、消化にエネルギーが全部持ってかれて眠くなり…3時間以上の昼寝をして、起きて夕飯支度して食べるという「食っちゃ寝」状態。

これ絶対体に悪いヤツや…

8時間ダイエットの改善点

運動が一番

8時間ダイエットをゆるくやる

厳密に「8時間以内しか食べちゃいけない」と思うと、のちのドカ食いにつながるので、朝ごはんはスープをOKにして、ゆるくやります。

それで、うっかり2食食べそうになったら「もし、夜中お腹が空いたら食べていい」と許可を出して、一旦箸を置くことにしてみます。

強制的に歯を磨いちゃってもいいかも。

運動をプラスする

以前8時間ダイエットした時は、、8時間ダイエットに糖質制限に運動と、全部厳密にやりすぎて倒れました。

でも、やっぱり運動は欠かせない!!運動すると肩こり楽になるんだもん!!

ということで、8時間ダイエットをゆるくやる代わりに、運動をプラスします。

週に3回のビリーズブートキャンプ、復活です!

脂質を控える

この1週間、食べたものを記録してみたら、脂質を取りすぎてることが判明。

以前DHCの遺伝子検査をしたときに「脂質の分解が苦手」という結果が出てたので、人一倍気をつけなきゃいけないところなんですよね。

脂質を取りすぎないよう意識してみようと思います。ただこれ結構難しい…

実は、人工知能がダイエットをサポートしてくれる「FiNC」というアプリで、食べ物を記録しています。

歩数や体重だけじゃなく、運動の仕方も教えてくれたり、結構特典があるので強いダイエットの味方かも。

FiNCの使い勝手や特典の利用方法に関して、次の記事で紹介していきますね。

プロフィール

なゆた

なゆた

工業高校卒。就職氷河期時代に転職10回(バイト含む) 現在は勉強したコーチングとカウンセリングの知識を生かして、旦那の愚痴を聞く主婦。