なゆたのゆるゆる毎日

私生活から引き寄せの法則まで、自由気ままな主婦日記

起きるときに良い事を想像する理由メモ

time 2018/06/15

起きるときに良い事を想像する理由メモ

ザ・シークレットで「起きるときに、良い事を存分に想像してからベッド出てね」みたいなノウハウあったんだけど、なんでだっけ?どうしてだっけ?ってすっかり忘れてました。

そしたらさすがyoutube。

その辺も含めて解説してくれてる動画がありました。

起きるときに良い事を想像する理由メモ

引き寄せの法則は「潜在意識が思っている事」が叶っているとされるので、潜在意識に望みを入れないと叶いません。

この潜在意識は「無意識」とされ、この無意識と意識の間にある膜が薄くなったり穴が空いたりするのが、寝る直前と起きた直後。

なので、寝る直前と起きた直後に、自分にとって良い事を考えて、潜在意識を洗脳しよう!という引き寄せのノウハウだったんですね。

良い事を引き寄せるための質問

「今日良いことがあったとしたら、何だろう」
「今日良いことがあるとしたら、何だろう」

と自分に質問するだけで、脳は勝手に考え出します。

逆に

「今日あった悪いことは?」
「今日起こりそうな嫌なことは?」

と自分に質問しても、脳が勝手に考えてあれやこれやと出してきます。そして基本人間はネガティブなので、こっちのほうが出しやすいようです。

そこんところを踏ん張って、良い事や楽しい事、嬉しい事をたくさん想像する事が大事なんだそう。

 

寝る前は「ありがとう愛してる」を呟いて寝てるので、起きるときは目覚まし2段階で、最初のベルを止めたら、次のベルまで嬉しい事や楽しい事を想像する練習をしてみます。

大体3ヶ月で変わるらしいよ!

down

コメントする




プロフィール

なゆた

なゆた

夫婦2人暮らしのアラフォー主婦です。食べることと買い物が好き。 引き寄せの法則はほぼ信者ですが、かなりマイペースにやってます。